01.
02.
03.
04.
05.
06.
07.
08.
09.
 
Activity report 04.
活動報告
2013年度
奨学資金の貸与手続等に関する説明会2014/03/19
岡山大学地域枠(岡山県)7名、広島大学ふるさと枠(岡山県)2名に対する、奨学資金の貸与手続等に関する説明会に同席し、医学生として過ごすにあたっての心構えなどについて簡単に説明を行いました。
太田病院、渡辺病院病院、日南病院視察2014/03/17
太田病院、日南病院を訪問し、学生実習の受入についてお願いさせていただいた。
また、渡辺病院を訪問し、学生実習の様子を視察した。
第4回中四国地域医療フォーラム2014/03/07-08
出雲で行われた第4回中四国地域医療フォーラムに参加しました。
地域医療教育およびキャリアパスの充実のためにどうすればいいか、それぞれの大学・県・地域医療支援センター関係者で協議しました。
赤穂中央病院視察2014/01/22
赤穂中央病院を訪問し、地域医療体験実習で学ぶ学生さんの様子を見せていただきました。また、赤穂中央病院が地域で果たす役割について説明していただきました。
新見市若手医師との意見交換2013/11/28
渡辺病院にて藤井先生と、長谷川紀念病院にて佐々木先生と意見交換を行い、新見の医療を支える若手医師がどのような思いで働いているのか、どうすればもっとよい医療を提供できるのかについて聞かせていただきました。
吉備創生カレッジ2013/11/13
吉備創生カレッジにて市民公開講座「しあわせな医療と介護」の第二回講義「超高齢社会と医療・介護」を医療政策・医療経済学分野の浜田教授に行なっていただきました。今の日本の人口構造で求められる医療・介護、先進事例、今後の方向性についてわかりやすくお話しいただき、参加者と討議を行いました。
医学生講義「スタンダードプリコーションズ・医療コミュニケーション」2013/11/10、12
2014年1月および3月に地域医療実習に行く医学部4年生に対して、実習オリエンテーションが行われました。同時に行われた模擬患者さんとの医療面接実習のファシリテーターを務めました。
宮島俊彦先生講演会2013/10/28
医療政策・医療経済学講座の浜田教授と共に、前厚生労働省老健局長の宮島俊彦先生をお招きし、地域包括ケアの展望と題してご講話をいただきました。参加者は72名と盛況でした。
シミュレーショントレーニング in 湯原2013/10/23
10月23日17時45分から湯原温泉病院にて出張シミュレーション講習会を行いました。
第1回を2012年10月25日に行っているので、約1年ぶり、2回目の開催でした。
様々な職種の54名が参加し、道端で人が倒れている状況や外来・病棟で急変した方への対応をシミュレーションしました。多くの参加者がシミュレーターを触りに来るなど、積極的に学んでもらえました。
多職種連携と地域包括ケアのワークショップ in 白石島2013/10/19-20
10月19-20日に笠岡市白石島で行われた多職種連携と地域包括ケアのワークショップに協力しました。地元の方と一緒に島を歩くことで気づいた問題点についてワークショップで議論し、解決策を共に考えました。参加学生さんが62名と過去最大で、議論も大いに盛り上がりました。
吉備創生カレッジ2013/10/2
吉備創生カレッジにて市民公開講座「しあわせな医療と介護」の第一回講義「医療と介護にまつわる色々な問題」の講師を務めました。利用者側からは見えにくい医療の限界についても説明しました。
広島大学ふるさと枠学生(岡山)への春休み実習説明会2013/09/25
9月25日、広島大学地域医療システム学講座にて、春休みに行われる地域医療実習について説明を行いました。任意の実習ですが、参加を強く希望する学生さんもおられ、心強く感じました。
シミュレーショントレーニング in 矢掛2013/09/24
9月24日19時から矢掛病院にて出張シミュレーション講習会を行いました。
約80名の地域の医療関係者が参加してくださいました。シミュレーション教育がどういったものかをまず知っていただけたかと思います。
2013年地域枠学生・自治医科大学生合同セミナー in牛窓2013/08/17-18
8月17日-18日に2013年地域枠学生・自治医科大学生合同セミナー in 牛窓を開催しました。将来、岡山で一緒に働くことになる学生を中心に、共に学び、交流を深めることができました。
牛窓で行った街歩きでは、牛窓町観光ボランティア活動チームの皆様にご協力いただき、文化的背景をご説明いただきながら、街を案内をしていただいた。また、住民の方との対話の時間では、16名もの方がお越し下さり、学生へ日頃の生活ぶりや医療への思いなどを学生に伝えてくれました。
公民館での講話では、瀬戸内市民病院の福田院長、成羽病院の安井先生、大原病院の奈良先生に加え、瀬戸内市の武久市長からもお話をいただきました。低学年から高学年まで学生にもわかりやすい内容で、講和後にはいくつも質問がありました。
前島に渡り、宿でおいしい食事をいただきながら、大学・学年を越えて交流を深めました。
翌日のワークショップでは、則安医療推進課長から医療コミュニケーションについて、岩瀬から地域に必要な医療についてをテーマとして講義とグループワークを行い、目の前の患者さんと良好なコミュニケーションをとること、目の前の患者だけでなく地域全体を支えることについて学んでもらいました。
大変暑い中でしたが、楽しく学び、交流することのできたセミナーになったかと思います。
兵庫県修学資金説明会2013/08/04
兵庫県修学資金説明会にて岡山大学地域枠の説明を行いました。
地域医療を担う医師を地域で育てるためのワークショップ2013/08/03
8月3日、MUSCAT CUBEにて「地域医療を担う医師を地域で育てるためのワークショップ」を開催しました。
県内の多くの病院の先生方、大学の先生方等にご参加いただいた中で、岡山県地域医療支援センターの取り組みを発表しました。また、会の最後にクリッカーを用いてワークショップで協議した意見の集約を行いました。
第45回医学教育学会2013/07/26-27
第45回医学教育学会にてポスター発表を行いました。
岡山大学医学科1年生への講義2013/07/23
医学科1年生26名に対して「実習に行く前に」と題した講義を行いました。
堅苦しいことを多く喋りましたが、良識ある振る舞いで実習に臨めば、楽しく学ぶことが出来ることでしょう。
瀬戸内市民病院・赤磐医師会病院視察2013/07/08
糸島地域医療支援センター長および県庁職員と瀬戸内市民病院・赤磐医師会病院を視察しました。
レジナビフェアin大阪2013/06/30
岡山県地域医療支援センターとしてレジナビフェアin大阪に出展し、訪れた学生さんに対して岡山の初期臨床研修病院を中心に説明を行いました。
柏市視察2013/06/26
医療政策・医療経済学分野の浜田教授、地域医療人材育成講座の金森助教らと共に柏市役所を訪問し、柏プロジェクトについてお話をうかがいました。
岡山大学入試説明会 個別相談会2013/06/23
岡山大学入試説明会にて医学部医学科の個別相談会を担当し、地域医療教育等について説明しました。
隠岐島前病院視察2013/06/10-11
地域医療人材育成講座の金森助教と共に隠岐郡西ノ島の隠岐島前病院を視察しました。
地域枠ミーティング ミニレクチャー2013/06/04
地域枠学生に対し、学位についてのミニレクチャーを行いました。
笠岡市民病院・笠岡第一病院視察2013/06/03
糸島地域医療支援センター長および県庁職員と笠岡市民病院・笠岡第一病院を視察しました。
シミュレーショントレーニング in 高梁2013/05/01
平成25年4月30日18時から成羽病院の東隣の高梁市成羽デイサービスセンター通所介護事業所にて、出張シミュレーション講習会を開催した。成羽病院、高梁中央病院、大杉病院、備中整形外科病院、高梁市消防から総勢90名が参加してくださいました。今まではなるべく多くの参加者にシミュレーションを体験してもらうようにしていましたが、今回は講義も行い、「どうやって教えるか」にも時間を割きました。参加いただいた皆様、ありがとうございました。